A D M I N
topimage

2012-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵手紙 - 2012.02.29 Wed



母 ヤスコからの 絵手紙


見た瞬間



号泣 (T_T)  1人でよかった
 

したらば なんか


スッキリした(゜-゜)

感情出すって

大事かも。

ありがと お母さん
スポンサーサイト

コタツ犬 - 2012.02.28 Tue



コタツの中のイチさんをパチリ



ぷい 

相変わらずな カメラ嫌い (;一_一)


今日の広島は寒いです (@_@;)

こんな日は胸がズキズキきます (;一_一)

& 何をやっても疲れやすい (+_+)

告知前の身体に戻りたい・・・(T_T)

朝から夕飯作り - 2012.02.27 Mon

朝から夕飯を作る 私 (^_^;)



山芋と明太子のしょう油和え





蒸しキャベツとハムのおかか和え

チキンカツ などです (*^_^*)

最近 野菜が美味しい☆

こんな時間に - 2012.02.26 Sun


焼き芋 (^.^)美味し

母からのメール - 2012.02.26 Sun

CA0OWG3G.jpg
↑これ メチャ 可愛い (*^_^*)

**********************

入院中 実家の母ヤスコが来てくれていて
ほんとに助かった。

そして 何度かメールが届く

母(ガス釜 電話して)←炊飯器が点かないということ^^;


母(片栗粉 ない)←片栗粉はどこ?


母(鍵が開かない 電話して)

これを↑件名に打ってる(@_@;)かなり焦ってる
母ヤスコが頭に浮かんだ。。(゜-゜)

ウチの玄関の鍵はちょっと開けにくい
ちょっとしたコツがあるのだが母が分かるわけないーー;

そして電話しても病院帰りでマナーにしてるらしく
出ない (@_@;)

ようやっと出てコツを言うも鍵は開かず・・

隣の方に来て頂きやってもらうと
なんと一発で開いたらしい (*^^)

来て早々 可哀想な思いをさせてしまった。。
寒いし 慣れない土地で 心細かっただろう (T_T)

ごめんね  お母さん (T_T)

2月6日 入院編~ - 2012.02.25 Sat

入院中はあまり苦痛に思うことも
なく過ごせたように思います(*^_^*)

胸の傷も麻痺してて殆ど痛くなかったし。(帰って痛かったけどーー;)

あ でも アイソトープの胸への注射連続3回(痛いのよーー;)と
カテーテルもやっぱり苦手。。

あとキレイな病院なのにドライヤーが壊れそうな位
古かった (+_+)



て 結構 あるやん (゜-゜)


4人部屋で比較的、年も近くすぐに仲良くなれたのが
嬉しかったです☆★ (ガン友さんもできました^^)

色んな話しを聞くのが新鮮で (*^^) 

色んな人生があるんだなぁと。。

良い刺激となりました^-^

あ あとブログをやってる率が高かった (*^^)v

コメントするのが苦手なのでこっそり見てます 笑

さぁ 後は 術後の病理結果で今後の
治療方針が決まります。

手術が始まり。。は 本当ですね (>_<)

ハイ 頑張ります 

説得力 - 2012.02.24 Fri

CAT2XYZ5.jpg

まだ 全部は読んでないので^^;なんとも
言えませんが。。

なってからでも再発防止となり遅くはないようなので (筆者の方も乳がん経験者) 

今【乳製品】断ち しています。

牛乳は苦手なので飲んではいなかったけど
子どものころから朝食はパン食 (乳がん患者の8割がパン食らしい ーー;)

頭では皆が皆 全てが当てはまるわけないと分かっては
いるのですが・・


マーガリン ヨーグルト チーズ
バターなど 大好きで・・(^_^;)

確かに乳がん家系ではないし。。 まぁせっかくなので出来ることは
やってみようと。。(*^^)

しかし 乳製品って あらゆるものに使われているので
実践となると結構大変です (+_+)

しかも中々 朝のパンだけは止められず・・
フランスパン(乳製品が使われてない)に
変更しました。

今日の記事に関しては賛否両論あるでしょうから

ご参考までに (*^^)







1月13日・23日~ - 2012.02.23 Thu

年末年始・・いつものように。。と過ごすも
心ここにあらず な感じだった。

1月7日 例のMRIを受けたゴージャス病院へ
 今回はPET-CT

この検査・・ (+_+)検査自体は2、30分なんだけど
その前後の準備に時間がかかる ((+_+))

それはこんな感じ★です (どこかの病院のをお借りしました^^;)

PET-CT・・私の頭の中の解釈では

【どんな小さなガンでもどの臓器のガンでも写しだす凄い機械】

と 思っていた。

でも 実際は違っていた PET-CTにも
弱点はあるらしい。 こちら★ (こちらもどこかの・・^^;)

事実 私の小さなしこりもこの検査では写っていなかった (拾わなかった)

↑しかもこの事実を知ったのはツイ最近のこと (@_@;)

無知  無知過ぎる (@_@;)

なので13日に結果を聞きに行くのがモーレツに
怖かった。。

(どんな小さなガンも・・って。。他にもあったらどうしよう・・)

不安 不安 不安 不安

この間に心療内科にも駆け込んだ。

そんな私を見て「こいつ やばいんじゃ・・俺が・・」と
思ったかどうか分からないけど (゜-゜) 当日
旦那どのが休みをとってくれ一緒に行ってくれた。

いてくれて良かった。この日ばかりは1人じゃ
聞けなかったかも知れない。

先 「どこにも転移などは見られませんでしたよ~」

その瞬間 私は初めて この病院で泣いた

相当 怖かったのね (゜-゜) きっと。。

そして その足で紹介状と色んな検査結果を持って
大きい病院へ。 

ふぅ 待てど暮らせど呼ばれない(+_+)

乳腺科ってこんなに多いの??

結局1日中病院だったのでさすがに疲れてしまった (;一_一)

そして23日は術前検査 →

  続 (大分 記事が現在に追いついてきたよ^^;)












12月28日~ - 2012.02.22 Wed

12月28日 針生検の結果を聞きに行った。

待合室で緊張MAX 1人変な汗を掻いてた気がする

そしてポーカーフェィスな女医さんから一言

「よくないものが出ました」

「そうですか・・・・」

心臓はドキドキしていたけど意外にも泣いたり
取り乱したりすることはなかった。

1人だったのが逆によかったのかもしれない。

(しっかりしなきゃ 帰れなくなる)

そんなことを思ってた。

私の行った検診センターは同じビルに
連携した乳腺クリニックがあり告知されたら
そのままそこに行くようなシステムになっていた。

出ると乳がん経験者のボランティアの方が
付き添って下さった。

(あーあたしもこのルートをたどるんだなぁ)

こんなことを思ったのは どなたかのブログで
ここのやり方を読んでたからだった。

なんとなく予想がついてると人間って落ち着いていられるのね

でもその方と話した内容を今殆ど覚えていない (;一_一)
やはり 頭 真っ白になってたのね

次は見るからに優しそうな男の先生

「ビックリされたでしょう 
 今は難しいこと言っても頭に入らないだろうから」と

どんだけくれるん?(@_@;)ってくらいの
冊子を頂いた。

(いえ 先生 私色々調べ過ぎて頭でっかちになってますーー;)←心の声

先「しかし○○先生もよく見つけたなぁ 5ミリあるかないか・・」

みたいなことも言ってました。

手術をする病院も その場で決め(そうなった時にと決めていた)
血液検査をし 次は全身検査のPET-CTの予約をしてもらい

旦那どのの会社まで行き一緒に帰ったのでした。

PET-CT検査日 1月7日

 結果    1月13日

またまた 我慢の 待ちの日々  (T_T)

  続   すいません今日も長くなりました

**********************

d1GbW1_480.gif

ところで今日は そんな 私の43回目の誕生日 (^o^)

おめでとさん 自分 

波乱の幕開けだけど ガンバレ  自分

tmpmn_fbamy.gif







11月25日・30日~ - 2012.02.21 Tue

検診に引っかかった日

病院を出て冷静になろうと気持ちを
落ち着かせ予定していた通りに動こうと
アンデルセンに向かうも なんと私は

道に迷ってしまった(@_@;)

正確には どこを歩いているのか
分からなくなってしまっていた。

(兎に角 普段通りに・・)

とアンデルセンとLUSHには寄って帰った という。。^^;

でも 頭の中は真っ白で足は宙に浮いてる感じだった。

そして11月25日

細胞診の結果を聞きに病院へ。

結果はクラス3

所謂 白黒つかない グレーな結果だった。

ちなみにここで言うクラスとは。。

クラスI(1) 異型細胞のないもの。正常。癌ではない。
クラスII(2) 異型細胞は存在するが、悪性ではないもの。
クラスIII(3) 悪性と疑わしい細胞が存在するが、悪性と断定できない。
        IIIa:少し疑わしい
        IIIb:かなり疑わしい
クラスIV(4) 悪性細胞の可能性が強い。おそらくは癌。
クラスV(5) 確実に悪性であるもの。癌。


そして普通ならば(多分)次はしこり自体を
調べる針生検に進むとこを私の場合しこりが小さいので
しこりを突く前にとMRIをすることになった。

MRI・・11月30日予約(あの例の高級病院)

うつぶせになり 2つの穴の中に胸を入れる何とも言えない形・・

結果・・12月13日(2週間後)

その間 約20日間 メンタル的に
ヘタレでチキンな私は食欲がなくなり体重も
どんどん減っていき精神的に酷く参ってしまった。。


ネットで目がチカチカなるほど乳がんについて
調べていたのもこの頃だ。
今 考えると↑これはあまりよくなかったような気がする。

自分の病気のことを知るのは大切だと思うけど

ネット上は昔の情報も今の情報も溢れ返っていて
気持ちがかなり左右されてしまった (+_+)

そしてMRIの結果

結果は 白 だった。

しこりは白く写ってますが悪性と思わせるものではない と。

ホッとしたのも束の間 

先「しかしORIEさんの場合細胞診では疑いが出てるので
  一応 針生検はしましょう」ということになり

その場で麻酔をし怖くて器具自体はみてないけど
パチーン パチーン パチーンと
3回 しこりを狙って細胞を採った

全く 痛みはない。(私の場合)

そして結果は2週間後の 12月28日

11月18日から 結果待ちの連続 (T_T)

待つ。。ということがこんなにしんどいと
感じたのは初めてだった。


   続

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

日々のこと

広島ブログ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

カテゴリー

色んなことあったね

イチのこと

ORIE

Author:ORIE
2004年4月頃生まれ(男の子)
ある日の新聞に「ビーグルミックスの子犬差し上げます」で飼い主が飛びつき、我が家にやって来たイチ。ただ今体重22㌔・・。母ちゃんがデカかったのか、もしくは父ちゃんか・・元気を通り越した元気印イチ。
趣味はモチ・・吠え、引っ張り
好き・・きゅうり、ソファ、こたつ
きらい・・シャンプー、耳そうじ、爪切り、掃除機

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。